※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

何回やっても何回やっても○○が倒せないよ

「ッあーー!!ちくしょー!」
「うるさいよ」
「だって後ちょっとだったんだよー!ラスボス倒すの!」
「さっきからそればっか言ってね?」
「いつも後ちょっとで勝てねーの。『くいあらためよ』痛すぎだろ……」
「裏技使えば?」
「それは俺の流儀に反する。あーどうしよ、もう街にも帰れねーのに」
「なあ」
「ん?」
「何で俺らイブの晩にこんなことしてるわけ?お前はマゾいレトロゲーやって、俺は漫画読んで」
「マゾいとは失礼な。それに、そりゃお前が来いって言ったからだろ」
「で何でお前は呼ばれただけでホイホイ来るの」
「そりゃ他に予定のない俺に対する嫌味か?」
「予定がなかったのはお互い様だろ」
「それもそうだ」
「…………俺もさぁ、今やってるゲームがあるんだけど」
「うん?」
「全っ然ボスに攻撃が当たらないんだよな。たまに当たってもほとんど効いてないみたいだし」
「あー、あるある。理不尽に硬いやつな」
「魔法とかアイテムとか、色んな方法試してもダメなわけ」
「マジか。なんてやつ?俺で分かるなら教えるけど」
「いや、これは俺の手でクリアするって決めてるから」
「おお。お前もそういう考え方するようになったか。いい傾向だ」
「出来れば今年中に倒したいんだよな、そのボス」
「後ちょっとだぞ?」
「うん。だからさ、このまま泊まってけよ。2、3日中にはエンディング見せてやるから」
「よし来た。レトロゲーなら更に嬉しいんだけど」
「あー、うん。古い。ものすごく古い」
「やった」
「……今、ちょっと攻撃効いたと思う」
「え?」
「なんでもない」