※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

浴衣でグチョグチョ

GWにうちの田舎の祭りを見ないか?とあいつから誘われた。
かなりの田舎町だし、余り面白い祭りじゃねーけどなーと言われたが
画一的な団地育ちの俺には、田舎の祭そのものが未知の領域だ。

今の時期だと、田植えの祈願祭で、地元の乙女があぜ道で
豊作祈願を謳うのだろうか、それとも神社で祈願祭だろうか。
夜には屋台が出て、わたあめとかイカヤキを食べながら祭り見物だろうか。
やっぱりここは、浴衣がいるよなあ。

ワクワクして浴衣を着用して見に行った祭りはすごかった。
田んぼの泥ぶつけ祭りだとは思わなかった。
おろしたての浴衣は、泥にそまってしまった。
いや、それよりも。
村の外からのいけにえとやらは、普通女がなるものじゃないか?

浴衣は泥だらけだが、浴衣の下はもっとどろどろにされた。
田舎町は恐ろしいところだった。