※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

午前二時

丑の刻になると奴が来る
普段は忍家業をしているが
その習慣なのか、仕事が無い日も奴は
月が沈むこの頃に闇に紛れ

俺の所へ来るのが、非常に好きなようだ
俺としては、丑の刻なんて不吉な時間に
合いに来るのは止してほしいのだが・・・・・
奴にとってこの時間は俺に逢いに来れるとても幸せな時間らしい