※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

攻めを泣かせる受け

「なんでだよ!夜、空けとけって言ったじゃん!」
「つーかマジで空けられるか分かんねーって俺も言ったはずだけど?」
「そうだけどっ・・・ならもっと前に言ってよ!」
「急に仕事入ったっつってんだろーが。
子供じゃねーんだから駄々こねるような真似すんなよ。」
「ッ!!」
「もういいだろ。こんなことでケンカしてどうすんだよ。」
「こんなことじゃないよ、俺楽しみに・・・・・・あー!もういい!もういいよ!」
「はいはい。じゃあ俺は仕事行くから。」
「もう終わりだよ!ほんっと呆れた!」
「あぁっそ!勝手にしろ。つーかいいかげん大人になれよ。
 お前、これからこんなことあるたびキレんのか?
…これじゃあお前に付き合う奴も苦労するよな。」
「てめえマジ出てけ!ふざけんじゃねえ!!」
「言われなくても出てくけどね。」
―バタンッ

「くそっ・・・!なんでだよ・・・」

************

―ピンポーン 「郵便でーす。」

「・・・・・・?」

『誕生日おめでとう。
 手紙でごめん。今、会社のデスクでこれを書いています。
 多分夜には届いてると思うんだけど・・・

 色々書きたいことはあるけど、時間がないので短めにしておきます。
 生まれてきてくれてありがとう。
 こんな俺と付き合ってくれてありがとう。
 いつもケンカばっかしてて言えないけど、好きです。
 どうしようもなくお前が子供っぽくて困ることもあるけど、
 ほんとは、そんなところもかわいくて好きです。

 遅くなってからでもいいなら、ちゃんとお祝いしようね。』

「・・・ばっかじゃねーの・・・」

―ガチャ
「届いた?」

「・・・・泣いちゃったよ、俺・・・」