※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

結婚するって本当ですか

「結婚するって本当ですか」
尋ねる声が震える。
「ああ。榊の令嬢と三ヵ月後に」
いたって普通の声色で彼は答える。こちらの心情など気に掛けはしない。

「…淋しいか?」
ふっと柔らかな顔で問われる。頭にそのゴツゴツした掌を置かれると、もうたまらない。全てを許してしまいたくなる。

「おめでとうございます。兄さん」それだけ告げてその場を去った。
片思いを続けるか、思いを伝えるか。
俺のなかには新たな葛藤が生まれようとしていた。