※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

歩けなければ這ってでも

歩けなければ這ってでも、
貴方の元に向かおうか。
痛みさえ今は、
とこしえに続く甘美な旋律。
死など恐るるに足りやせん、
いずこにも貴方のいない世界こそ死だ。


「久し振りに舞台の上で台詞をそらんじたら本当にそんな気分になったんだ」
「とんでもないな、それで人の腰を立てないようにしに来たのか」


ああ愛しい人よ、だからどうか今だけは這い蹲って鳴いてくれ。
へっぴり腰で艶めいた声のする君の元へ、必ず俺は帰るから。