※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

気は優しくて力持ち×短気で鉄砲玉

ちょうど近頃そんなカプに萌えているから色々語る
言ってしまえばこの組み合わせは攻めの包容力なしには語れない
短気ですぐ周りとトラブルが起きてしまう、ちょっと考えを読み違って勢いで突撃とかしちゃう受けを
攻めの優しさとぬくもりで包んで、受けもそれに何だかんだで甘えちゃうのが好き

周りともめ事が起きて落ち込んでも攻めがそっと抱きしめてくれたりとかね!
後は受けの身体もホイホイ担げる位の腕っ節の良さを生かして
そのまま受けを自宅へお持ち帰り後、一緒にご飯食べたり一緒にお風呂入ったり
このときガチュンまではいかなくてもいいかな
攻めは優しいから落ち込んでいる受けに対して無理矢理そんなことしない
取り敢えず傷心中の受けが元気になる事を願ってキスしながら二人で狭いベッドの上で寝ろ

二人きりになると受けも攻めに対して凄い素直になるといい
年下で気は優しくて力持ち×年上短気で鉄砲玉の付加要素付きで妄想するんだけど
年下の攻めに抱かれている年上としてのプライドみたいなものを守る為に
普段は攻めに対してそんなに甘えてこないし、好きだなんて全然言わないくせに
たまに二人きりになると甘えて来ては鉄砲玉の如く攻め好きとか言っちゃうところとかね!素直じゃない
そして攻めもそんな受けが可愛くて甘やかしたくなる。
顔デレデレになって受けを抱きしめたら良いよ

あと攻めの人柄の良さが受けを嫉妬させる原因になるといい
ありがちっちゃありがちだけど、ありがちだからこそ光る物がそこにあるじゃないか
攻めの相手は弱気な男の子でも、熱血系男子でも、攻めに良く面倒を見てもらっているヤンキー系でもいい
とにかく攻めと誰かが仲良くなっているのを見て、でも受けはその誰かとの認識が全然なくて
勢いで、もしかしたら攻めはもう俺に飽きたんだとか思い始めて攻めと喧嘩になれば良い

受「俺よりあいつの方がいいんだろ!もういいよ!別れる!」
攻「受けさん落ち着いて。あれは(ry」
受「言い訳なんて聞きたくねえよ馬鹿!」

勢いで別れるなんて言っちゃうけどやっぱり気になる攻めの事が
攻めは攻めで、受けも大事だけど今は離れるべき時なのかとか思って受けとはあまり顔を合わせなくなるといい
その内攻めと誰かが仲良くいちゃいちゃしているのを見て受けが突撃しに行くから

受「こいつは俺のなんだよ!勝手に取るな!」

きたね、攻めの時代到来
半泣きになりながら、攻めの腕を引っ張って、誰かに向かってこいつは俺の物宣言
攻めだって内心受けは俺の物とか思っているけど性格的にそんなの口に出来ない
攻めの心情を思うと正に俺の時代がやってきただね

そんな感じで、勢いでそんなこと言われてポカーンな誰かだけど
そういうつもりで攻めといた訳じゃないよとか言ってニヤニヤするといい
それで凄い勘違い+俺の物宣言しちゃった受けが顔真っ赤にして叫ぶといい
で、そんな受けを攻めが担いでお持ち帰り、じたばたされたって気にしない
行き先は勿論攻め自宅、そこからは二人の時間が展開される
以降の妄想は各個人のお楽しみあれ

何だかんだで攻めの事がとても大好きな受けと、受けを大切にしている攻めが堪らん