伝説の名無しx自己紹介板 初絡み(SS風)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



2008年春・・・俺は2ちゃんねるの名無しとして、暇潰し感覚で色々な板をウロウロしていた。
「何の為に2ちゃんねるをやっているのだろう・・・」
退屈な日常、迫り来る未来への恐怖。
そんな時、ある一つのスレを見掛けることとなる。

「じこしょうかい、いた?」
どうやら簡単に説明すると、固定ハンドルになって自己紹介する板らしい。
自分を主張する機会が少なかった自分にとって、これは天から与えられた産物。

夢のような板じゃないか。素晴らしい!早速入ってみるぞ!

これが自己紹介板との出会いだった・・・
添付ファイル