※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建造物・地形


世界にある、重要な建造物や地形について


浮遊大陸の数と大きさ、国家の配置について


【暫定アイデア】

①浮き島の大きさは北アメリカ位で、
 5ヶ国全てが1つの大陸にまとまっている。
 その大陸の周りには無数の小さな浮き島があり、
 そこには遺跡が点在する。

②浮き島は30~50あり、
 その中の最も大きい5つのそれぞれに1ヶ国ずつある。
 大きさは、日本、イギリス、ニュージーランド位。

③主要3ヶ国が1つの大陸にあり、他2ヶ国は別の浮き島にある。
 最大の浮き島がオーストラリア位(日本の21倍)


ダンジョン


【名称】愚王の迷宮
【形態】ダンジョン

異常に欲深い古代の王が、死の世界にまで財宝を持ち込もうと、
王墓に自分の遺体と共に莫大な財宝を埋葬させた。

王墓は墓荒らしから財宝を守るため迷宮化され、
数々の罠・呪いが施される。

また迷宮の謎を隠すため、
工事に携わった奴隷たちは完成と同時に生き埋めにされ、
現在では、その怨念により死霊が彷徨う魔境と化している。


【名称】キューブの迷宮
【形態】ダンジョン群

縦12×横12×高さ×12=1,728部屋ある
立方体型の迷宮。
その迷宮が12棟あり、総数20,736部屋という大迷宮群と化している。


【名称】老人の塔
【形態】タワー型

満60歳以上の冒険者しか入ることができない魔の塔。
外から見ると地上60階建てに見える。
高齢者しか入れないということもあり、
頂になにがあるか現在わかっていない。

主人公パーティが若手で構成されている場合は進入不可。


【名称】ロストグラウンド
【名称】グラウンド・ゼロ

地上の世界


【名称】鏡の塔
【形態】タワー型

床壁天井全て鏡で作られていて、入った者の多くは狂ってしまう。
外観も鏡で出来てるから周りの景色と見分けがつかないため見つけにくい 。

何も無い荒野を歩いていて 向こうから自分が歩いてくる姿で存在がわかる。
|